top of page
日本筋学会とは?

​社会的・学問的ニーズに対応するために2015年の2月に誕生した組織です。歴史ある日本の筋の基礎研究を発展させ、また様々な筋疾患を克服するために、学際的な組織運営を行っております。筋研究に関心のある方、始めたい方はご入会頂き、研究の発展・ネットワーク形成にご活用ください。詳細は、本ホームページの設立趣意書をご覧ください。​随時会員の募集を行っておりますので、下の詳細をご覧ください。

​第9回 学術集会について

テーマ:「みんなの叡智で拓く筋学の未来

会期:2023年8月18日(金)〜19日(土)
会場:千里ライフサイエンスセンター

大会長:松村 剛(大阪刀根山医療センター 特命副院長・臨床研究部長、

​         日本筋学会 理事)

 

第9回学術集会は第10回筋ジストロフィー医療研究会との合同開催です。

第10回筋ジストロフィー医療研究会

テーマ:「みんなの叡智で拓く筋ジストロフィー医療の未来

大会長:久留 聡(鈴鹿病院 院長)

HPなどが開設されましたら、随時情報を更新します。

新着情報 (過去の情報はページ上部のタブからご覧いただけます)

2023年1月20日

理事の朝倉 淳先生より実験医学増刊「真の実臨床応用をめざした再生医療2023)を紹介いただきました。朝倉先生も執筆者の一人として貢献されております。

 

2022年11月11日

JAXA2022年度「きぼう」船内科学利用テーマの募集に関する案内を頂きました。

詳細は募集対象ごとにクリックすると見られます。3)のアンケートにもご協力ください。​

1.募集対象:

1)2022年度「きぼう」での静電浮遊炉(ELF)を利用した 材料研究テーマ募集【基盤研究利用コース】

2)2022年度「きぼう」利用マウスサンプルシェアテーマの募集

3)「きぼう」船内科学利用のアンケート

 

2. 募集の〆切:

2022年12月15日(木)正午(日本時間)

 

3. 応募先:

(一財)日本宇宙フォーラム(JSF) 宇宙利用事業部 Z-KIBOAO(アットマーク)ml.jaxa.jp

 

4. 問い合わせ先:(こちら

2022年9月28日

​理事の桜井英俊先生より助教公募のご案内を頂きました。(詳細はこちら

2022年6月21日

理事の朝倉 淳先生よりカナダのDr. Michael Rudnikiのポスドク募集のご案内を頂きました(詳細はこちら)。

学会員の皆様へ

・会員登録情報に変更が生じた場合には以下のサイトより、変更手続きを行ってください。

・日本筋学会の公式ホームページにて研究室紹介・人材募集等を掲載致します。​学会員年数3年以上の方でご希望の会員の方は、下記アドレスまでご連絡下さい。

​照会先:sec-jms@asas-mail.jp

おすすめ図書
実験医学 再生医療(写真).jpg
人材募集・バナー募集

日本筋学会の公式ホームページに掲載するバナー広告を募集しております。

​照会先:sec-jms@asas-mail.

骨格筋関連研究室紹介
bottom of page