top of page
日本筋学会とは?

​社会的・学問的ニーズに対応するために2015年の2月に誕生した組織です。歴史ある日本の筋の基礎研究を発展させ、また様々な筋疾患を克服するために、学際的な組織運営を行っております。筋研究に関心のある方、始めたい方はご入会頂き、研究の発展・ネットワーク形成にご活用ください。詳細は、本ホームページの設立趣意書をご覧ください。​随時会員の募集を行っておりますので、ページ上段の「入会案内」から手続きを行っていただくか、「お問い合わせ」に記載のメールアドレスまで連絡をお願いします。

​第10回 学術集会について

第10回日本筋学会学術集会はAsian Oceanian Myology Center (AOMC)との共催です。

大会名:Joint Conference of the 22nd Annual Meeting of Asian Oceanian Myology Center and 10th Annual Meeting of Japan Muscle Society (AOMC-JMS 2024)/第22回アジアオセアニア筋学センター学術集会・第10回日本筋学会学術集会 合同学術大会

会期:2024年9月12日(木)〜15日(日)
会場:奈良県コンベンションセンター(〒630-8013 奈良市三条大路一丁目691-1)

大会長:西野 一三(国立精神・神経医療研究センター神経研究所 

          疾病研究第一部 部長、​日本筋学会 理事)

 

参加登録:4月下旬開始予定

演題登録:4月下旬開始予定

 

ホームページURLhttps://www.c-linkage.co.jp/aomc-jms2024/

お問い合わせ先

運営事務局

〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町634

株式会社コンベンションリンケージ内

E-mail: aomc-jms2024@c-linkage.co.jp

 

大会ポスターのPDFデータはこちら

新着情報 (過去の情報はページ上部のタブからご覧いただけます)

2023年11月7日

「第16回筋ジストロフィー治療研究会」開催のお知らせ

=============================

第16回筋ジストロフィー治療研究会

会期:令和5年11月11日-12日

場所:第一滝本館(登別温泉)

お問合せ:代表世話人 川崎医科大学 大澤 裕

(yosawa@med.kawasaki-m.ac.jp)

=============================

 

2023年11月1日

「日本筋学会・日本骨代謝学会・日本リウマチ学会の3学会合同若手研究会」の開催について

この度、令和6年(2024年)5月11日~12日に日本筋学会、日本骨代謝学会、日本リウマチ学会の3学会合同若手研究会を開催することになりました。

バックグラウンドの異なる各学会の若手研究者が、一堂に会して議論し交流する貴重な機会ですので、若手研究者の方は奮ってご参加ください。

参加登録ならびにプログラムの詳細は決定次第、メールおよびホームページにてお知らせいたします。

=============================

日時:2024年5月11日(土)13:00 ~12日(日)12:00

会場:富士ソフトアキバプラザ

   https://www.fsi.co.jp/akibaplaza/

参加学会:日本筋学会、日本骨代謝学会、日本リウマチ学会

ウェブ:現在準備中

プログラム(2023年11月1日現在):

「教育講演」 

1.  東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻

  先端医療開発学講座 システム発生・再生医学 教授

  淺原 弘嗣 先生

2. 九州大学生体防御医学研究所 高深度オミクスサイエンスセンター

  細胞不均一性学 教授

  上住 聡芳 先生

「テクニカルセミナー」 

  京都大学大学院医学研究科創薬医学講座 特定准教授

  沖 真弥 先生

日本筋学会世話人(ご質問などありましたらご連絡ください。Xを@に置き換えてください):

 明治大学農学部生命科学科 動物再生システム学研究室 乾 雅史(inui_mXmeiji.ac.jp)

 筑波大学医学医療系 トランスボーダー医学研究センター 再生医学 藤田 諒(fujiryoXmd.tsukuba.ac.jp)

 国立長寿医療研究センター ジェロサイエンス研究センター 伊藤 尚基(naoki.itoXncgg.go.jp)

=============================

 

2023年10月27日

「第8回 若手による骨格筋細胞研究会」の開催について

=============================

日時:2024年2月22日(木)13:00 (受付 12:00~) ~23日(金・祝)~16:00

世話人: 東京医科大学・和田英治

会場:東京医科大学 新宿キャンパス(東京都新宿区新宿6-1-1)

   https://www.tokyo-med.ac.jp/access/

   第一看護学科棟101号室(予定)正門を入って左側ビルの裏にある建物

参加条件:参加者は全員発表して頂きます。(指導教員は演題登録なしでもOKです。)

演題登録:wakatemuscle2023@gmail.com

演題・参加登録期間:2023年11月1日から2024年1月10日まで

参加人数:60名程度

参加登録用Excelファイルはこちら

=============================

2023年10月20日

日本筋学会のロゴが決定しました。

​ロゴ使用に関する規定、使用申請書は上段タブの「お問い合せ」内から確認ください。

 

2023年10月3日

第3回日本筋学会奨励賞受賞者(国立長寿医療研究センターの伊藤尚基先生)からのメッセージを掲載しました。

​上段タブからご覧になれます。

2023年9月21日

「第16回筋ジストロフィー治療研究会」開催のお知らせ

=============================

第16回筋ジストロフィー治療研究会

会期:令和5年11月11日-12日

場所:第一滝本館(登別温泉)

参加希望、お問合せは、

代表世話人 川崎医科大学 大澤 裕まで

(yosawa@med.kawasaki-m.ac.jp)

=============================

2023年8月21日

​・砂田理事長の挨拶文を更新しました。上段タブからご確認ください。

​・第10回日本筋学会学術集会の情報をアップしました。

第3回奨励賞は国立長寿医療研究センターの伊藤尚基先生が受賞されました。

 伊藤先生、おめでとうございます。

​ 伊藤先生からのメッセージは後日アップします。

2023年8月20日

第9回日本筋学会学術集会・第10回筋ジストロフィー医療研究会合同学術集会は500名以上の方にご参加いただき盛会のうちに終了いたしました。

ご参加いただいた会員の方、ご協力いただいた企業・患者会の皆様、運営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

2023年5月26日

第9回日本筋学会学術集会の演題登録が6月2日(金)まで延長されました。

学術集会HPから登録できますので、皆様奮って登録をお願いします。

2023年4月28日

第9回日本筋学会学術集会の事前参加登録と演題登録が開始されました。

学術集会HPから登録できますので、皆様奮って登録をお願いします。

また、周囲の方への周知もよろしくお願い致します。

2023年4月19日

理事の朝倉 淳先生が編集されたSpringer社 Skeletal Muscle Stem Cells: Methods and Protocolsを紹介いただきました。多の学会員の先生方も執筆に携わっております。

 

 

2023年2月22日

九州大学生体防御医学研究所 附属高深度オミクスサイエンスセンター(細胞不均一性学分野) 

ポスドク公募のお知らせ​(募集要項はこちら3月1日に募集要項を改訂しました)​

2023年2月1日

日本筋学会奨励賞候補者募集のお知らせ

2023年度(第3回)日本筋学会奨励賞候補者の選考を開始します。日本筋学会奨励賞(Japan Muscle Society, JMS Prize for Outstanding Mid-Career Myologist)は、筋生物学、筋疾患学、および運動器疾患等の分野において筋学会の趣意に適う優れた成果を挙げ、今後の研究の発展および筋学会への貢献が期待される者を顕彰する目的で2021年度から設置されました。この度、以下の募集要項の通り、奨励賞候補者の選考を開始します。選考は奨励賞選考委員会にて行い、受賞者は理事会にて決定後、学術集会で発表する予定です。「募集要項」「申請様式」は以下のダウンロードをそれぞれクリックしてください。

募集要項ダウンロード

申請様式ダウンロード

2023年1月20日

理事の朝倉 淳先生より実験医学増刊「真の実臨床応用をめざした再生医療2023)を紹介いただきました。朝倉先生も執筆者の一人として貢献されております。

 

2022年11月11日

JAXA2022年度「きぼう」船内科学利用テーマの募集に関する案内を頂きました。

詳細は募集対象ごとにクリックすると見られます。3)のアンケートにもご協力ください。​

1.募集対象:

1)2022年度「きぼう」での静電浮遊炉(ELF)を利用した 材料研究テーマ募集【基盤研究利用コース】

2)2022年度「きぼう」利用マウスサンプルシェアテーマの募集

3)「きぼう」船内科学利用のアンケート

 

2. 募集の〆切:

2022年12月15日(木)正午(日本時間)

 

3. 応募先:

(一財)日本宇宙フォーラム(JSF) 宇宙利用事業部 Z-KIBOAO(アットマーク)ml.jaxa.jp

 

4. 問い合わせ先:(こちら

2022年9月28日

​理事の桜井英俊先生より助教公募のご案内を頂きました。(詳細はこちら

2022年6月21日

理事の朝倉 淳先生よりカナダのDr. Michael Rudnikiのポスドク募集のご案内を頂きました(詳細はこちら)。

学会員の皆様へ

・会員登録情報に変更が生じた場合には以下のサイトより、変更手続きを行ってください。

日本筋学会のロゴが決定しました。

 

 

 

 

 

ロゴ使用を希望される際には上段タブ「お問い合わせ」内にある規定を確認後、使用申請書を下記アドレスまでお送りください。

送り先:sec-jms@asas-mail.jp

image.png

・日本筋学会の公式ホームページにて研究室紹介・人材募集等を掲載致します。​学会員年数3年以上の方でご希望の会員の方は、下記アドレスまでご連絡下さい。

​照会先:sec-jms@asas-mail.jp

人材募集

九州大学生体防御医学研究所

​ポスドク募集(募集要項はこちら

おすすめ図書
実験医学 再生医療(写真).jpg
バナー募集

日本筋学会の公式ホームページに掲載するバナー広告を募集しております。

​照会先:sec-jms@asas-mail.

骨格筋関連研究室紹介
bottom of page